FC2ブログ
私の周りの見えない存在たちとのフツーの会話+ヘミシンクのぷち体験。難しい話は抜きにして、頑張りすぎない、ゆる~いスピ?な日々。
人参は林檎!
2009年10月30日 (金) | 編集 |
10月も明日で終りですが、振り返るとよく出掛けた月でした。
日光、蓼科への遠出で最近の高速道路のSA事情やお土産&名産品の観察も出来て面白かったですね。
ここ数年は飛行機や新幹線は使いましたが、車で日帰りの遠出というのは久々だったのでなかなか楽しかったです。

さて、お出かけ月間?の締めくくりに上高地へと行ってきました。
夜に出発して、夜中の二時頃に到着。駐車場から先へはシャトルバスがあるので朝になるまで車の中で寝て待ちます。

中央高速をひたすら走って行くと、山の向こうに月が沈みそうで沈まない。雲に隠れそうで隠れない。時速100キロで月を追いかけている様な気分でした。
駐車場に着くと山に囲まれた頭上の空がプラネタリウム状態になっていまして、たまたま見上げた瞬間に流れ星が・・・!
願い事しそこないましたけどラッキ~♪
海辺で満天の星を見た事はありましたが、山で見る星は更に大きく見える様な気がしましたね。

予想以上に車の中は寒くて、今イチよく眠れなかったです。
東京って温かいんだな~とか、マンションって温かいんだな~なんてコトをしみじみ思いました。
天気予報を見ていると東京が一番温かいんじゃぁ?ってことがよくありますからね、何処かへ出かける時は要注意です。普段の感覚でいると大抵寒く感じますから。
暑くて眠れないよりも寒くて眠れない方がつらいですからね~。

朝7時半過ぎにバスに乗ってから帰りのバスに乗るまでの9時間、いや~よく歩きました。写真撮りながらですからのんびりですけれど、普段こんなに歩かないのによく頑張ったなぁ・・・。
数ヶ月前に一度来た事のあるくいなっち!さんは、あんじゅ★の前に人参をぶらさげてくれちゃいまして、それがあったからこそ歩けたかな~と思いまする。
その人参とは・・・・・・アップルパイ♪

     人参は林檎!


これが帰りのバスターミナルの手前にありまして、一日頑張ったご褒美にと手掴かみでガブっといきました。
中のりんごがゴロンと大きくてしかもジューシー。めちゃくちゃ美味しかったです。
これを食べるためにまた来ていっぱい歩いても良いって思いました。
上高地は11月半ばにはクローズしてしまいますから、来シーズンにでもまた・・・。

土産物もチェックしましたよ~。
お菓子類は試食のあるものは全て食べてみました!!
何しろ普段の数倍歩いてますから甘い物は大歓迎な状態ですからね~♪
リンゴを使った小洒落たお菓子もありましたが、あんじゅ★が買ったのはコレ。

     人参は林檎!


リンゴの果汁を練り込んである袋詰めの素朴なお菓子です。
蓼科で買った「黒糖くるみパン」に似た雰囲気だったのでコレにしました。
早速食べてみましたが、予想通りに素朴&控えめな甘さで美味しかったです。
バターやクリーム使ったお菓子だったら何処でもありますからね,今時は。
かえって素朴でシンプルな懐かしい感じのものに惹かれます。

そういえばココでも「おやき」を食べましたが、何と蒸し器の中から出てきました!蓼科でも感じたように「おやき」そのものが変わったのかもしれませんね。
見た目も食感も昔のと比べたらふわっとしていて、ちょっとしっかりめのパンみたいですから。
ココのは生地にそば粉を使ったのがあって美味しかったですよ。

駐車場には足湯があったので歩き疲れた足をよ~く暖めてもみほぐしたら気持ち良かったです。だるかった足もちょっと復活。
足湯は初めてだったんですが、こんなに効果があるとは思いませんでした。
初めてついでに、帰りの諏訪湖SAで温泉に入ってきました。男性の方は常時8~10人くらいいたそうですが、女性の方は貸し切り状態で広いお風呂を独り占めしてゆったりと入ることが出来ました。
遠出の帰りにSAでお風呂ってのはアリですね・・・気分もリフレッシュしたお陰で、寝不足にもかかわらず眠気に襲われる事はなかったですし、何といってもウチに着いたらそのまま寝ちゃえますからね~。

お風呂の後はご飯です。横川の「峠の釜飯」を売っていたので物凄く久しぶりに食べました。コレは大正解でした♪
何しろ前回、双葉SAで大ハズレだった教訓がありますから・・・。
諏訪湖SAのレストランのメニューは無難な品揃えでしたから双葉SAだけがヘンだったんでしょうか?

今回は景色だけでなく美味しいものやお風呂まで堪能した盛り沢山の旅でした。
あぁ、それにしても筋肉痛が・・・という事でこのへんで失礼!

本日はあんじゅ★初上高地にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 風になったらこんな感じ?


スポンサーサイト




守備力はいかほど?
2009年10月28日 (水) | 編集 |
今朝ちょっと注目してしまったニュース。
「成田市のコンビニで客を装った男が草刈り鎌で店員を脅し金を要求した。店員の男性はあるモノで反撃した。男は何も盗らずに逃走、店員も無事であった。」

さて、この店員さんが反撃に使用したモノとは???
コンビニのレジ付近にあるアレっ!!
それは・・・・・・

おでんのふた♪

このニュースをくいなっち!さんから聞いたとき、あんじゅ★はちょうどドラクエの旅の最中。
その時あんじゅ★の脳内に浮かんだモノは???
ドラクエやった事ある人なら想像出来ると思いますが・・・。
そう、アレだ~!

おなべのふた♪ と くさりがま♪

おなべのふたはゲーム開始直後から登場する「ないよりマシかも?」程度の盾で40Gぐらい。力の弱い魔法使いや女子キャラに持たせたりします。
くさりがまは550Gぐらい。序盤の憧れのどうのつるぎよりもはるかにお高いのですが、ブンブン振り回して使う事も出来る武器です。

脳内ドラクエモードだったあんじゅ★には、冒頭のニュースが次の様な場面として浮かんでしまいました。

「ドラクエの防具屋で客を装ったバーサーカーくさりがまをブンブン振り回して暴れた。通りすがりの勇者が近くにあったおなべのふたで応戦。驚いたバーサーカーは逃げて行った。」

ふたのこんな使い道はドラクエの世界だけかと思っていたら、実際の出来事としてあったとは・・・驚きでした。
ちなみに、あんじゅ★もおなべのふたを防具として使う事があります。
台所で、あっちっち~な油ハネから身を守るために・・・。

本日はあんじゅ★のくだらない脳内にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 橋が分けたふたつの世界・・・。



続けたいけど続かない
2009年10月27日 (火) | 編集 |
昨日は久しぶりにヨガとチベット体操をやりました。

ヨガといっても10分もあれば終る極簡単なもので、ストレッッチ代わりといった感じです。
夜、パソコンの前でだらだらと過ごしてしまうと「今日はもうや~めた!!」という事になりがちで、気が付けばもう随分やってない。
このちょっとしたヨガでも塵も積もればで、やるとやらないとではいろいろと変わってきます。
まずこれからの季節、寝つきが違いますね。10秒で眠れます!というのは大袈裟としても、3分以内には寝てるんじゃないでしょうかね。
ウチのあんずさんは、電気を消すとうにゃうにゃ言いながら猫じゃらしを運ぶんですが、その声を聞かないうちに寝ちゃう。朝起きると猫じゃらしが数本・・・一体いつ??というくらい眠れちゃうんです。
それから、ヨガをサボり続けると腰が痛くなってきますが、地味~に続けてると治ります。
座ってる事が多いんで、姿勢も悪くなるし腰も痛くなります。
二年くらい前、寝てても痛くてマッサージとかにも行ってみたんですが、その場しのぎでウチに着いたらまた痛いって事はよくありました。
ちゃんとヨガを続けられてる時は痛かった事もいつ治ったのかもすっかり忘れてしまう程でしたから、たった10分といえど侮れませんね。

チベット体操・・・。
5つの簡単な動きを1週目は各3回、2週目は各5回、・・・と1週ごとに2回ずつ増やして行って10週目で21回になるまで増やし続け、後は21回をキープするというものです。
その5つの動きは拍子抜けするくらい簡単なのですが、ひととおりやるとポカポカになります。
あまりの暑さに夏はくじけちゃいましたけど。
これも続けていくとチャクラやエネルギーのバランスがとれるそうなので地味に続けていきたいとは思ってるんですが、6月に始めて4週目辺りで梅雨の湿気に負けました。
チベット体操は腹筋にも効く感じなので続けてたときは若干お腹の辺りがスッキリと見えました。
あんじゅ★はダイビングの時のトイレも便利なので水着はビキニしか持ってませんから、これは嬉しい効果です。冬のうちにちゃんと続けてやっとこ~っと!

ヨガでも何でもそうなんですが、フィットネスクラブとかに通うのは面倒で嫌なんですよね。だから家で出来る簡単なDVD付きの本を買ってやってます。
自分で好きな時に出来る・・・というのは良いんですが、続けるには意志が大切になってきます。
その点は通う方がそこに行くだけですから確実に続きますけどね。

通うのが面倒だから自宅で・・・安いしお手軽ですが続かない。よくあるパターンですね。
あんじゅ★もご多分に漏れずこのパターンにハマりがちでして・・・。
現に今も中途半端な状態のことがいくつかあったりします。
何事も3ヶ月も続けられたら習慣になるし、何かの変化を感じられると思うのですがその3ヶ月が続かない。
それならまずは1ヶ月・・・半月・・・1週間・・・3日、と目標を決めてはみるのですがそれでも続かない時もありますね。そういう時は今の時期にやる事ではなかったと潔く一旦中止するのが良いのかもしれませんね。

時には自分の意志と関係なく中断せざるを得ない状況もやってきます。
旅行とかはそうですね。普段と生活のリズムが変わりますから持続しづらいし、帰ってきてからもすぐには元のリズムに戻しづらかったりしてそのままになってしまうことがよくありました。
他にもよくありがちだったのが、体調やちょっとした怪我によるものです。
あともう少しで1ヶ月だ~とか思ってると包丁で指切っちゃったりね・・・。

そんな諸事情により3ヶ月なんて続いたためしがないあんじゅ★なのです。
実は今回も10日以上前に彫刻刀で・・・痛~いコトになりました。
それが左手の人差し指の付根辺りなんですが、結構使う場所なんでうっかりして傷口がパックリな~んてコトになったらいつまでも治りませんから不便でした。

続けたいのに続かないってのは何なんでしょうね。
ガイドからの試練でしょうか?
未だにクリア出来ないから何度も同じ事が繰り返されてるとか?
それもあるかもしれませんが、そもそも続くと思ってないところに問題がありそうな気もします。
引き寄せの法則ですかね。続くと思ってないワケですからその状況が引き寄せられて続かないと。当たり前ですが。

よくダイエットで、理想の自分とか着たかった服を着てる自分をイメージしましょうっていいますけど、なかなかイメージ出来なかったりします。
だって、仮に藤原紀香みたいなナイスバディになるのだ~!とか思ってもあのカラダに自分の顔をつけたところなどあまりにも現実離れしすぎていて無理!!って思うのが普通ですよね。
結果をイメージするのは良いけど、それもほどほどにしないと逆に「絶対無理じゃん」って気持ちの方が強くなるからそっちが実現して挫折するのかもしれませんね。
それに今の自分を受け入れて認めてないってことでもあるように思います。
理想の裏に現状が嫌だという気持ちがあるとしたら、その気持ちが引き寄せられる事になる訳ですよね。
それならば、結果など考えずに途中経過を楽しんでいる姿でもイメージした方が良いかもしれません。
少なくとも楽しんで続けていれば結果は後からついて来る訳ですから。

何事も良い結果のイメージを持つ事はそれを引き寄せる上で大切なんだと思いますが、まずは届きそうなところからイメージしないと折角の良いイメージの裏に真逆の思いが隠れてくっついて来ちゃいますから要注意なのかな~と感じています、今のところ。

折角再開したヨガとチベット体操ですから、楽しく続けてポカポカな冬を過ごすイメージでもして続けていきます。さあ、今日もやるぞ~♪

本日はあんじゅ★のお喋りにお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 夕日でも眺めるか・・・。




怒ってるのぉ?
2009年10月24日 (土) | 編集 |
前に読んだ本の中にあった言葉。
「無意識の無愛想は公害をばらまいて歩いているようなものです。」だったかな?

ちょっと前のあんじゅ★は他人のちょっとした態度に敏感だった。困っちゃうくらいに。気にしないでいられたらどんなに楽だろうと思った。
中でも一番嫌なのが、黙ってて何となく機嫌が悪そうな感じ。ってやつだ。
何しろ理由がわからない。聞いてもっと不機嫌になったら怖いから、聞けない。
こういう場面に遭遇すると、私の心はぎゅ~っと縮こまってしまう様に感じられる。

あんじゅ★は子供の頃、ずっとそんな父を見てきた。
家に帰ってくると何だか不機嫌な態度。あんじゅ★は部屋に引っ込み、顔を顔を合わせない様にしていた。この状況から身を守る唯一の方法だった。

さて、不機嫌な人について考えてみる。
外で何か嫌な事があって、その不機嫌を家に持ち込む。
平穏な空気が一変する。家族の気持ちも暗いものになってしまう。
これは家族にとっては大迷惑だ。 その不機嫌の原因に関係ないのだから。
あくまでもその人自身の問題だろう。家族のことを考えたら、玄関の前で気持ちを切り替えるなりして、せめて普通にすればいいのに。

逆の考え方も出来る。本音をさらけ出せるから家族なのだと。
それもわからなくもない。子供にとっての家族はそいう場所である方が良いだろうし、子供は変に気を使う事なくありのままで良いと思うが、大人の場合はどうだろう。
家族といえど別の人格・魂を持ち、価値観や考え方も違うのだから、最低限のマナーや思いやりは必要なはず。だから、さらけ出すといっても感情的な態度というのは大人気無いんじゃないかと思ってしまう。

一番身近な人たちの幸せを思って気持ちを切り替える事と、一番身近な人達だからこそ自分をさらけ出せるのと、一体どっちが愛なんだ?
前者は何かを抱え込んだままになったら精神衛生上よくない気もするし、後者は本人はスッキリするだろうが周りは迷惑な事もあるだろう。それともそれを受け止めるのが周りの人の愛?
この堂々巡り、昔から何度も考えてたりして・・・。

最近の考えは、「機嫌が悪いならそれを冷静に伝えて、暫く一人になる時間を設けて、心の平穏を取り戻してから家族と接すれば良い。」のではないかと。
別に、機嫌の悪い理由は言いたくなければ言わなくていいと思う。家族にとってはいきなりいきなり不機嫌な態度に遭遇する方が迷惑なのだ。静かに言ってくれれば、愛をもってそっとしておくことが出来るし、自分達の何処かに原因があるのではないかとオロオロしなくて済むのだから。
これなら、本人も家族も互いの事を思い合うことが出来る。かな?

あんじゅ★が子供の頃に父がこんな考え方に気付いてくれたら、もっと伸び伸びココロも平穏な子供らしい子供でいられたのかもしれないな~。
しょうがないですね、互いにこの世界で何かを学んでいる者同士ですから、今生の役が親であっても完璧じゃないのは当たり前ですね。

不機嫌な態度も迷惑だけど、本人が自覚しているだけマシなのかもしれない。
無意識の無愛想、こっちの方が厄介だ。自覚がないのだから。
でもその表情は周りに不穏な空気を伝える。波動の法則があるのだから、その空気はどんどん伝染していくのだ。無意識のうちにね。
へらへらしてるのは気持ち悪いけど、普通にしてても「怒ってるの?」ってのよりは周りの空気は明るいかも?
電車の中で人間ウォッチングをしていると、顔に力が入っている人が多いのだ。
口は堅く閉じて口角が下がってへの字だからアゴに梅干し出来てるし、眉間が盛り上がって川の字になっていたりする。
せめてあんじゅ★は穏やかな表情でいたいものだと思って、ちょっとだけ口角を上げ気味にしてみたりして・・・。
仏像で言うところの「アルカイックスマイル」ですニャ。あんまり笑いすぎてもヘンだから程々に・・・。

無意識の無愛想にはご注意を!
笑う門には福来る・・・です。

たまには真面目にこんな事も考えてみたりする。

本日もあんじゅ★のお喋りにお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★HEART of the CIRCLE by Brian Carter

Angel Box 更新してま~す! ぷにぷにっ♪ 



ポンと打てばコ~ン!?
2009年10月23日 (金) | 編集 |
昨日に引き続き、先日見た歌舞伎・義経千本桜です。

     ポンと打てばコ~ン!?


吉野山(よしのやま)
大物浦から九州へ落ち延びるのを断念した義経たちは吉野の川連法眼のもとを目指すことにした。
伏見で義経と別れた愛妾・静御前(菊之助)はそれを知り義経に会いに、義経の家臣・佐藤忠信(菊五郎)を共に吉野へと向かうが、その道中で忠信とはぐれてしまう。
静が義経から形見に与えられた初音の鼓を打つと、何処からともなく忠信が現れる。
二人が壇ノ浦の戦いに思いを馳せていると、鎌倉方の追手、逸見藤太(松緑)が手勢を引き連れて来るが、忠信はこれを蹴散らし藤太達は逃げて行く。
再び、義経のいる川連法眼館を目指して山中へと分け入って行く。

川連法眼館(かわつらほうげんやかた)
吉野山中の川連法眼館には義経主従が匿われている。
そこへ奥州から佐藤忠信(菊五郎)が訪ねてくる。
義経(時蔵)は忠信に、伏見稲荷の鳥居前で預けた静御前の様子を訊ねるが、忠信には覚えがない。実はこの忠信、合戦の後郷里へ戻ると母が亡くなり、忠信も破傷風に罹ったがようやく治ったので参上したのだった。
義経は忠信の忠義を疑い家臣に詮議を命じるところに、静(菊之助)が一人でやって来る。忠信も共に来るはずなのだが、既に義経と対面しているのを見て静は驚くが何か様子が違う。同行して来た忠信とは別人の様なのだ。
義経は初音の鼓の話を聞き、静に忠信の詮議をするよう命じる。
静が鼓を打つともう一人の忠信(菊五郎)が姿を現す。鼓の音に聞き入る忠信に真実を明かすよう静が詰め寄り、忠信が語りだす。
初音の鼓は桓武天皇の御世に千年生きた雄狐と雌狐の皮で作られ、自分はその狐の子供なのだと言う。親を慕う狐の子が忠信の姿となって鼓を守っていたのだ。
その心に感じ入った義経は、源九郎の名と共にその鼓を与えた。
喜んだ源九郎狐は、鎌倉方に通じた僧たちを館に引き入れて狐の通力で撃退すると古巣へと帰って行く。

定式幕が開くと舞台の背景は満開の桜で埋め尽くされています。
これを見るだけでも気分が華やぎますね。
静御前の衣装をよ~く観察してみました。
梅、桜、藤、紅葉、他にも様々な四季の花が織り込まれた美しいものでした。
吉野山は舞踊劇になっています。
静が鼓を打つと、忠信はスッポンから登場するのです。ここから出て来るという事は人ではない事を現してるんですよね。まだこの時点では登場人物には狐だとはわかってませんが、観客にはほのめかしているのですね。
追手を蹴散らした後、静が先に花道の奥へと行きます。忠信がすぐに来ないので鼓を打つと、忠信の様子が一変します。忠信の姿ですが動きが狐っぽくなっちゃうんです。鼓の音を聞くと嬉しい!って感じで。
その後我にかえり、襟元を正して背筋をのばして人間の忠信に戻る。また鼓が打たれるとつい反応して狐モードに・・・。これを繰り返して人間モードで静の後を追います。

川連法眼館では狐の動きにも注目です。
静の鼓で狐忠信が現れる時、花道の揚幕の開くシャリーンという音がするんでついそっちを見ちゃうんですよね。ところが何も現れない。で、正面を見るとすでにいるんです、舞台中央の階段の上に。あぁ、そうだった!とこの日も思いました。
その後も床下に消えたり、縁の下から出てきたり、高欄の上を飛んだりします。今回はありませんでしたが、欄間から現れた事もありましたね。
義経が古巣へ帰るよう狐に命じたときは親子の別れを悲しんで鼓は音を出さなくなってしまったり、その後義経に貰った鼓と無邪気に戯れて親子が共にいられる喜びを表現する子狐など、人間以外のものに人間らしさを感じるお話で義経千本桜の中でも大好きな場面です。

歌舞伎座さよなら公演もあと半年です。
人気の演目がどんどん出てきますね~。普段は部分的にしか見ない演目でも通しで見ると話の流れがよくわかっていいですよね。
とはいっても、今回の義経千本桜もこれで全てではないんですけれどね・・・。
全部やったら1日がかりかしら?
1日がかりといえば、来月は「仮名手本忠臣蔵」です。
去年浅草で平成中村座のを見ましたので、今一度復習しておこうと思います。

本日も歌舞伎のお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★MOONLORE by LLEWELLYN
  ケルトのイメージと風景へと導かれる・・・らしい。

Angel Box 更新してま~す! 有名な滝を・・・ 




あら~バレてたのね~
2009年10月22日 (木) | 編集 |
一昨日は歌舞伎座の夜の部に行ってきました。

     あら~バレてたのね~


通し狂言義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)

渡海屋(とかいや)
摂津国大物浦の船問屋渡海屋。
奥の間に都を追われた義経主従が九州へ船で向かうために天気の回復を待って逗留している。
そこへ追手の相模五郎(歌六)と入江丹蔵(歌昇)が船を出すよう迫るが、渡海屋女房・お柳(玉三郎)に断られ掴み掛かろうとするところへ、渡海屋主人・銀平(吉右衛門)に追い返される。
このままでは義経たちが危険なので銀平は船出の支度にとりかかる。
出船の時刻となり義経一行が渡海屋を後にすると、鎧姿の銀平が現れる。
実は銀平は平知盛、お柳は安徳帝の乳母・典侍の局であり、帝を娘と偽って育て源氏に復讐する機会を窺っていたのだ。

大物浦(だいもつのうら)
渡海屋の奥座敷では安徳天皇を始め典侍の局や女官達が知盛からの吉報を待っているが、義経(富十郎)に知盛の計略を知られており敗北。
典侍の局は安徳天皇を抱いて入水しようとするが義経の家来に捉えられる。
一方深手を負った知盛は安徳天皇と典侍の局の身を案じて大物浦に戻ると二人が義経らと姿を現す。
安徳天皇を守護するという義経の言葉を聞き、典侍の局は自害、知盛は体に碇を巻き付けて碇もろとも海中へ。

準備は念入りだったのですよね。
銀平こと平知盛は壇ノ浦で入水と見せかけて生き延びて、帝の乳母・典侍の局を妻、安徳帝を娘ということにして回船問屋になりすまして都から落ち延びてくる義経達に復讐する機会を窺っていたのです。
義経の追手として船を出せと横柄な態度を取った二人も実は知盛の家臣で、義経らを信用させるためにひと芝居打ったりして。
いざ、義経を討ちに出る時の装束は白装束。これは怨霊の仕業に見せかけて、義経暗殺が成功した後の身の安全の為。
つまり、平家の亡霊が義経を襲ったという伝説を作ろうとしたからなんですね。
ここまで考えて準備したのに・・・バレてたとは。

知盛と典侍の局の絶望はそれだけじゃないんです。
この幼い帝を守る為に苦労して来た訳ですが、帝は義経に救われるとこれまでの知盛の働きに感謝しつつも、自らを助けた義経を仇に思うなと。知盛は帝に諭されてしまう。
そもそも幼い帝がこの様な目に遭う事になったのも、父・清盛が天皇の外戚の立場を利用し非道な振る舞いをした因果でもあると嘆く。
天皇制の枠組みから外れてしまったものの悲しさもあるのですね。

さてこの重苦しいテーマのなかにも笑いはあるのです。
渡海屋に義経の追手として登場した二人。銀平に追い返された後に負け惜しみを言うのですが、その台詞は「魚づくし」になっていて面白いですよ。
歌舞伎公式サイト・歌舞伎美人にあったので、転載します。

『鰯(いわし)ておけば飯蛸(いいだこ)思い、鮫(さめ)ざめの鮟鱇(あんこう)雑言。いなだ鰤(ぶり)だと穴子(あなご)って、よくい鯛(たい)目刺 (めざし)に鮑(あわび)たな』(⇒言わしておけばいいだろと思い、様々の悪口雑言。田舎武士だとあなどって、よくも痛い目にあわせたな)
『鯖(さば)浅利(あさり)ながら、鱈(たら)海鼠腸(このわた)に帰るというはに鯨(くじら)しい。せめてものはら伊勢海老(いせえび)に、このひと太刀魚(たちうお)をかまして槍烏賊(やりいか)』
(⇒さはさりながら、ただこのままに帰るというは憎たらしい。せめてもの腹いせに、このひと太刀をかましてやろうか)

ちょっとした事を知っておくと更に楽しみが増えるのです。
あ、勿論、お柳の玉サマも典侍の局の玉サマも堪能しましたよ~♪
大物浦に矢が刺さって血まみれの知盛の吉右衛門さんがものすごい迫力でした。
義経の富十郎さんはね、小ちゃくてカワイイのですよ。

まだあるんですが、長くなるので続きは明日。
今日の部分は重い感じでしたが、一転、明日はちょっとファンタジー♪

本日は歌舞伎のお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★NO SIDE by 松任谷由実
  秋の乾燥した風と枯れ葉を見ると何故か聴きたくなるこのアルバム。

Angel Box 更新してま~す! この星の宝物・・・


景色は満喫,お腹は?
2009年10月21日 (水) | 編集 |
先週日光に行ったばかりですが、一昨日は蓼科に行ってきました。
山の上の方は黄色っぽいのが殆どでした。少し降りてくるとモミジがあって色も様々で綺麗でした。
日光もそうでしたが、蓼科でも今年は紅葉のピークが例年より1週間ほど早いそうです。夏のお天気が今イチでしたし涼しくなるのも早かったですから、全国的にその傾向にあるのかもしれません。

今回一番見たかったところが「御射鹿池」(みしゃがいけ)です。
東山魁夷が好きなあんじゅ★としては、ぜひここに来てみたかったのです。
といいますのも、ここのスケッチが元になっている作品が、白い馬の描かれている「緑響く」という作品で、シャープ・アクオスのCMでも吉永小百合さんがこの風景の中にいる・・・というのがありましたよね。
それがココなんです。
実にさりげなく道路の横にある人工池なんですが、有名な湖が変に観光地化されているのよりも静かで美しく自然に溶け込んでいる魅力的なところでした。

蓼科の山々はどれもこれも東山魁夷の世界でした。
この日は雲ひとつない青空で、高いところから遠くを見渡すと眼下に蓼科の黄色い絨毯が広がり、遠くの山並みが幾重にも重なっています。その一番奥の1列だけが白くなっていて、槍ヶ岳が見えました。

帰りの中央高速では途中から富士山を前方に見ることが出来て嬉しくなりました。
普段ウチから見える富士山とは逆方向から見るのですから新鮮です。

さて、前回に引き続き旅のお楽しみのお話をしたいところなんですが、う~ん???
今回は今イチなんだなぁ。
朝三時に出たので、高速のSAやPのお店はやってないから、コンビニでおにぎりとサンドイッチだし。コンビニですからね無難に美味しいのが当たり前ですよね。
お昼に入った蓼科湖のそば屋はこだわりをアピールしてる割には「ふ~ん・・・。」だったし。
帰りのSAのレストランは大ハズレ!!
中央高速さ~ん、何とかしてくだされ~!!他の高速はもっと魅力的なお店とメニューがあるんだよぉ~!!景色はいいのに食が今イチで残念!
その後、他のSAで売っていた「地雷也の天むす」に救われました。ウマい♪
ここまで来て気付いたのが、蓼科をさんざんウロウロしてたのにコンビニらしき店を見かけなかった事。

あんじゅ★は「おやき」が大好きなんですが、その「おやき」も何だか昔とは違いますね。まずレンジでチン!ですもん。いくらロープウェイでしか行けない山頂だからって、メニューとして出すからには地元の名物ぐらいはちゃんと焼いてほしかった。昔のちょっと油ギッシュだけど外がカリッと中がもちっとした野沢菜のおやきは何処へ行ってしまったんでしょう?

こんな感じで、美しい景色は満喫でしたが美味しいものとの御縁が無かった今回の蓼科。
地元で買ったもので唯一これは結構イケる!と思ったものがあります。

     景色は満喫,お腹は?

パンというよりはお菓子かもしれません。
ちょっと大きくて、柔らかめのクッキーみたいな感じでしょうか。
息を吸いながら食べないとボロボロこぼします。
くるみが沢山入ってて、黒糖の甘さもかなり控えめで美味しかったです。
白駒池の駐車場の売店で売っていたんですが、もし他で見かけたら買って帰ろうと思ったのに見かけなかったですね。

今回の反省点は・・・
●他の客が誰もいない店に入ってはいか~ん!
●中央高速のSAではセルフコーナーで食した方が大ハズレは無い(だろう)!
こんな感じですかね。

写真はAngel Boxの方にぼちぼちUPしていく予定です。

本日は蓼科の旅にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 空へと道が・・・


旅の楽しみは・・・
2009年10月18日 (日) | 編集 |
一昨日は日光に行ってきました。
あんじゅ★は初めてだったので、見るもの全てが新鮮です。

中禅寺湖って結構大きいんですね。
静かな湖面を見ているとちょっと怖いような気がしました。
あんじゅ★にとって水というのは常に動きが見えるものという感覚ですから、海の波やうねりのほうが落ち着くのです。
ただ音も無く静かに湖水をたたえている・・・・・・
何かその深くて暗い底に吸い込まれそうな感じがするのです。
それも自分の気付かぬうちに。
湖には潜った事がありませんから、得体の知れないものでもあるからかもしれません。
海ならばたとえ荒れ狂っていたとしても、自然の恐ろしさは感じますが同時に安心感もあるのです。

竜頭の滝、華厳の滝、日光東照宮にも寄ってみました。
滝というものをあまり見た事が無いんですが、どちらの滝も想像していたのよりは小さく感じられました。もっと近くで見たら凄いんでしょうけどね。
天気が今イチだったので、写真はう~ん???て感じでした。

東照宮に着くと平日だというのに人が沢山集まっていました。
何とその日は東照宮の流鏑馬が行われる日だったのです。しかも、間もなく始まるところへ来たのですからラッキーです。

     旅の楽しみは

ここから奥へ駆け上がっていく間に3つの的があります。

     旅の楽しみは

お尻でごめんなさ~い!!

雨も降って来たし、東照宮は広いのでまた改めて来る事にして帰路につきました。
さて、旅のお楽しみと言えば食べる事ですよね。

     旅の楽しみは

ミルキーものはお持ち帰りしてまだ飲んでないんですが、右の二つは飲んでみました。
「とちおとめ」
コレは確実にウマいはずとの予想通り、美味しいイチゴ味のヨーグルト・ドリンクでした。
「関東栃木レモン」
初めて見ました。500mlのパックのもあったのでそれなりに需要があるのでしょうか?コレは行きに買ったんですが、帰りにも似たような商品を見かけました。そこにはこんな言葉が添えられていました。
「餃子の後に○○!」←○○は商品名
それを見たときはもう味見をした後だったので
「信じられん、どんな味覚じゃぁ~~~?」と思いましたが。
え?味はどうだったのかって?
聞かないで・・・・・・。
黄色に染まった激甘の牛乳らしきもの・・・です。あんじゅ★の味覚には合いませんでした~ごめんなさ~い!!

帰りにサービスエリアで「宇都宮定食」を食べました。
餃子、ご飯、汁物というシンプルな定食ですが、餃子の数が5,10、15と三種類あります。餃子LOVEなあんじゅ★は勿論15個で!
王将餃子くらいのサイズですからペロリですね♪ にんにくが効いてカリッと焼けていて美味しくいただきました。
土産物も餃子だらけです。ポテチ、煎餅なんでも餃子。
外の売店にも餃子がいっぱい。焼き・揚げ・スープ、いろいろありますが、やはりインパクトではコレでしょう。

     旅の楽しみは

パンの間に餃子が三個、マヨネーズがかかってます・・・これが「餃子ドック」です。
この餃子はニラ餃子でした。
味は決して悪くないんですが、食べづらい・・・。
タレをかけてお召し上がりくださいと言われたけど、そのままでOKです。
もしかけたら・・・? ただでさえ食べづらいのに・・・ねぇ。

天気は今イチでも、朝見た細い月と金星、大きな朝日、日光の有名どころ、餃子いろいろ、美しい夕日など盛り沢山の1日で楽しかったです。

本日は初めての日光にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★しおのみち二の巻 オムニバス
  見た事も無いような様々な楽器と自然の音が心地よい♪

Angel Box 更新してま~す! 竜のアタマ!?


今日はちょっと悲しいの
2009年10月17日 (土) | 編集 |
今晩は☆
今日は、昨日のお出かけの事を書こうかと思っていたのですが・・・。
実は今日も出掛けていたあんじゅ★が夕方家に帰るとくいなっち!さんより悲しいニュースを知らされました。
加藤和彦さんが亡くなったのです。

あんじゅ★は高中正義が大好きなんですが、彼がその昔いたバンドが加藤和彦さん率いる「サディスティック・ミカ・バンド」でした。
さすがにあんじゅ★の年代だと結成当初の事は知りませんが、凄いバンドがあったという話は聞いたことがありました。
再結成で女性ボーカルに桐島かれんを迎えたときの事は覚えてます。
そして再々結成では木村カエラ。おじさん達と綺麗な今時のおねえちゃんという組み合わせが何とも好きでした。

そのたった一度のライブが二年前にありまして、ラッキーな事にこのライブを見に行く事が出来ました。
その時も二度とないかも・・・とは思っていましたが、加藤和彦さんがお亡くなりになった事でホントに二度と出来なくなってしまいました。
出来る事なら「タイムマシンにお願い」して、もう一度あのライブを生で見たいですね・・・・・・。

今日我家では夕方からずっと「サディスティック・ミカ・バンド」の曲が流れています。
今聞いてもちっとも古いと感じない、やっぱり凄いバンドだったんだな~と改めて思います。
加藤和彦さんはプロデューサーとしてもアイディア豊富な方だなぁと感じていましたので、今日の訃報はとても残念です。
ご冥福をお祈りします。


本日もあんじゅ★のお喋りにお付き合いくださいまして、ありがとうございます。


紅葉を求めて
2009年10月15日 (木) | 編集 |
こんばんは♪
いつも遊びに来てくださって、ありがとうございます。

明日は久々に「EP-1」を持って写真を撮りに出掛けます。
紅葉の季節ですのでどんな景色に、美味しいものに、出逢うのかとても楽しみです。
朝早い為、今日は早めに寝ますので記事のUPは出来ません。ごめんなさい。

Angel Box はUPしてありますので、よろしければそちらを覗いてみてくださいね。

また遊びに来てくださいね、お待ちしてま~す♪ 
少々早めですが、おやすみなさい、良い夢を・・・。

だんだん大きくなる
2009年10月14日 (水) | 編集 |
昨日は歌舞伎座の昼の部に行ってきました。
今回も3階席ですが、花道はちょっとしか見えないものの舞台はバッチリ見えるなかなか良い席でした。
とはいえ、やはり視線が下になるので眠気との戦いになりがちで・・・。
3階の魅力は、安い事と、たいやき屋さんが近い事・・・?
カレー屋さんも気になっているのですが、いつか行ってみようかなぁ。
お腹いっぱい食べたら寝ちゃうよ~。

歌舞伎十八番の内毛抜(けぬき)
小野家の館を、文屋豊秀の家臣・粂寺弾正(三津五郎)が訪れる。
小野家の息女・錦の前(梅枝)が病の為に、豊秀のもとへの輿入れが遅れているので様子を窺いに来たのだ。
弾正の前に現れた姫は奇病にかかっており、何故か頭から薄衣を被っている。
そして薄衣を取ると、髪の毛が逆立ってしまう。
姫の奇病を見た弾正は小野家当主・春道(東蔵)との対面を求めてその場に残る。
春道を待つ間、小野家家老・秦民部の弟で給仕に来た秀太郎(巳之助)や、腰元・巻絹(魁春)を口説いて両方に振られる弾正。
ふと気が付くと、弾正が持っていた毛抜きが踊りだし・・・・・・?

タイトルが何コレ???ですよね~。
一度聞いたら忘れないインパクトがあります。てゆーか、ヘン?
薄衣を取ると姫の髪の毛はぐわ~~~っと逆立っちゃうし、毛抜きは踊りだすしでなかなかユーモラスなお話です。
この毛抜きも最初は小さいんですが、3段階でググッと大きくなります。
弾正の注目度に合わせてクローズアップしている感じなのかな~と思います。
三津五郎さん演じる弾正に迫られちゃうのが巳之助くん演じる秀太郎です。親子共演ですね。手を握られちゃったり、胸元に手が・・・!?
密かに注目している役者さんはいろいろいますが、巳之助くんもその一人です。
目鼻立ちのハッキリしたとても綺麗な顔で、声も好きなんです。
大きな役はまだ先かもしれませんが、将来を楽しみにしている若い役者さんです。

蜘蛛の拍子舞(くものひょうしまい)
花山院の空御所には物の怪が出るという。
検分のために逗留している源頼光(菊之助)は病にかかってしまったが、憂さ晴らしに碓井貞光(松緑)たと酒を飲む事に。
その時、頼光の頭上に蜘蛛が現れ貞光が鞘で突くと、辺りに怪しい気配が漂い頼光たちは気を失ってしまう。
目を覚ました頼光達の前に美しい白拍子・妻菊(玉三郎)が現れ、病の慰みに三人で拍子舞を舞う。
ところが、灯火に蜘蛛の影が映ったので妻菊に打ちかかる。
妻菊は千筋の糸を繰り出して姿を消す・・・。

いや~玉サマ、良かったですねぇ♡
若い二人と並んでも何の違和感もない若さと美しさ・・・うっとり♪
玉サマが登場する場所はスッポンと呼ばれる花道にある穴。
頼光達が気を失うと場内が薄暗い照明に変わってするする~っと静かにせり上がってくるのです。
この時に思いました。「しまった、1階にするんだった!!」と。
舞台上手に三列に並んだ浄瑠璃、唄、三味線、鼓などの方達が座っているんですが、そこに敷かれた緋毛氈の色が、薄暗い中で妖しく艶やかな色に見えてとても印象的でした。あんじゅ★が曼珠沙華に感じた世界の色に似ていたのです。
きっと緋毛氈を見てうっとりしてたのはあんじゅ★だけでしょうね・・・?
この白拍子の玉サマが姿を消したあと、再び部屋の真ん中に蜘蛛が現れます。
小さなクッションくらいの大きさでしょうか。次に座布団大になります。ここまでは操り人形みたいなかんじで動きます。そして更にでっかくなっちゃうんです。
今度は着ぐるみです。この蜘蛛、なかなかいい動きをするのですが、ずっと中腰ですからね大変ですよね。演じている人に大きな拍手でした。
最後にこわ~い形相の女郎蜘蛛の精に変身した玉サマも・・・。

あと二つ演目がありましたが、ここまで書いたら力つきたのでこの辺でお開きにしたいと思います。
実はこの後は途中寝ちまったぜ!てな訳ですが。

あんじゅ★は銀座に行くとアレが食べたくなるのです。
歌舞伎の帰りは餃子ですっ♪
それではコレにて・・・・・・。

本日は歌舞伎のお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★フジ子・ヘミングの奇跡 by フジ子・ヘミング
  リストもショパンも彼女のピアノって凄い!!! 魂の音色?

Angel Box 更新してま~す! ぶんぶんっ♪



ミルキーはお好きですか?
2009年10月12日 (月) | 編集 |
いいお天気でしたね~。
この連休は運動会もあちこちで行われていたようで、一昨日は小学校の、昨日は幼稚園の賑やかな音が風に乗って聞こえてきました。

あんじゅ★が幼稚園に行ってた頃と違って、最近の先生というのはNHKの子供番組のお姉さんか、アイドルグループの女の子たちみたいな可愛らしい声と喋り方なんですね~♪ 
何と言うか甘ったる~い声で、聞いてるこっちが恥ずかしくなるような?
顔は見てませんから、この声の主の実体は定かではありませんが・・・。

さて、そんな甘~い声を聞いた日のおやつはコレ。

     ミルキーはお好きですか?

     IMG_0453_convert_20091012203210.jpg

いつからなのかは知りませんが、ヤマザキと不二屋のコラボものがあるようです。
以前「ミルキーシュークリーム」は食べ多コトがあったんですが、新たなミルキーものに出会ったので買ってみました。

お昼がパンだったというのに、おやつもパン!粉モノ・オンパレードです。
「サンドロール ミルキークリーム&ホイップ」はコッペパンのようなパンの中にホイップクリームと練乳のようなミルキーが入っています。
「ランチパック ミルキークリーム」は説明するまでもなく、中に練乳のようなミルキーらしきものが入っています。
さて、お味は・・・?

う~ん???
肝心のミルキー味は~というと、それほどでもなかったかな。
どうせミルキーみたいな練乳を入れるなら、この際激甘でもいいからドバッと景気よく入れて欲しかったですね。そうすればもっとおやつ感が出るような?
練乳好きのあんじゅ★としては、パンにミルクジャムをケチって塗ったときみたいな中途半端さが残念な感じでした。
前に食べた「ミルキーシュークリーム」の時も、どこがミルキーなの?と思いましたが、こちらはシュークリームとして普通に美味しくいただきましたので特に不満は無かったです。

どうやらまだ見かけていないミルキーものがあるらしいんですが、どうなんでしょう?
やっぱり見かけたら一度は買っちゃうのかな~?
今のところあんじゅ★的には期待はずれが続いてるからなぁ。
ミルキーものよりもクリープでも舐めてた方がよっぽどミルキーに近いと思う。
あ、そこまでしなくても本家のミルキー買ってくればいいんですけどね。

本日は甘~いお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 秘密に迫る!!



ズレてるのよね♪
2009年10月10日 (土) | 編集 |
いつも10月ってこんなに寒かったですかね?
もっと気持ちよく窓を開けていられたような気がするのですが、空気が風が冷たいです。
今年の紅葉はどんな具合なんだろう・・・。
新しいカメラで撮るのが楽しみです。
   
     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

あんじゅ★は子供の頃から周りの人の感覚とどうもズレているようで、そのせいかあまり褒められたコトがないんです。
しょうがないから周りに合わせて生きてきたんですよね。
自己表現すると、撃沈です。凹みます。だって、圧倒的少数派なんですから。下手すりゃ「え?アタシだけぇ~?」みたいな。
そんなでしたから、あまり自己表現をして来なかったように思います。
幼稚園の頃はわりと伸び伸び生きていた記憶があるのですが、学校に入るとどんどんおとなしい子になっていきました。
やっぱりね、集団の中では長いものに巻かれてた方が楽な訳ですよね。
余計な労力を使わずに済みますからね。戦うのは好きじゃないですし。
特に日本という国は、個性よりも周りと同じである事の方が重要らしいですから。
その価値観は世の中全体に、社会も家庭も、大人にも子供にも浸透してますから、多数派に馴染めない人にとっては誠に生きづらい。

あんじゅ★は学校などの集団生活、団体行動はあんまり好きじゃなかったです。
そうかといって、登校拒否になるほど嫌な訳でもなかったんで普通に過ごしてましたけど、めちゃくちゃ楽しいという程はなかったですね。
子供時代は学校行かなきゃならないから、台風じゃないですけど「じっとやり過ごす」・・・こんな感覚だったんです。
何というかどこか冷めたところのある子ですね・・・。

先月末の記事「天使の説教」ミカエルに指摘されたコト、
「おまえは、人は人とか、人それぞれだからみんな違って当たり前ってよく言ってるけど、それとは反対に、人と違ってたらどうしようと思ってるとこあるよな。」
「人と違う事が怖いか? 人と同じがそんなに安心か? でも同じじゃ嫌だってのも同居してるし、違って当たり前だってことも自分に言い聞かせようとしてる。」

コレは上に書いたような子供時代から来るものだと思います。
子供時代に自分で考えた、自分があまり傷つかずに生き抜く身のこなし方だったのでしょうね。

「じっとやり過ごす」ということは自分を守る為であった訳ですが、それ以外にもあんじゅ★のココロの奥深くに別の感覚がありました。
「目立ってはいけない」
最初に書いたように、自分を出して目立つと傷つく・・・という理由もあるのでしょうが、それとは別に、理由も根拠も何もないけれどそのような感覚が子供の頃からずっとあったのです。
「目立ってはいけない」とか、「自分を開放してはいけない」という・・・。
まるで何かに封印されているみたいですね。
一体何処からそのような思いが来ていたのかはわかりません。
じゃあ、開放したら何が起こるのか? それもわかりません。
ただ、あんじゅ★の感覚ではその封印は徐々に解かれているように思うのです。
深い眠りから覚めていくような?

相変わらず周りの感覚とズレてる様なんですけど、気にしてもしょうがないんで、違いを自分の中に無い新しいものとして面白がってみる事にしました。
このままで良いじゃん!って思えるようになりましたから、無理して周りに合わせたりしないのでココロに負担もかかりません。
他人に理解されづらい部分もあるとは思うけど、わかる人だけわかれば良いと開き直ってみました。
多くの人に理解されようと頑張るより、自分らしい輝きを失わずにいる方がいいと思うのです。


こんなワタクシですが、あんじゅ★のブログを訪れ、しばらくお喋りにお付き合いくださる皆様にはとっても感謝しています。
改めてその気持ちを伝えたいと思います。

      ありがとうございます 


本日もあんじゅ★の独り言を聞いてくださって、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 
「おいで・・・。」と誘われたその場所は・・・?



脱出作戦?
2009年10月09日 (金) | 編集 |
昨夜、過ぎ去った台風からの素敵なプレゼントに気付きました。
夜のヒンヤリした空気は、それはそれは、甘~い香りがしたのです。
町中がキンモクセイの香りに包まれています。

あんじゅ★がこの世に生まれて一週間、初めて病院の外に出た時には、おそらく辺りにはこの甘い香りが漂っていたのではないかと思うのです。
う~ん、幸せだ♪
実はそんな思いに至ったのもつい数年前の事ですが・・・。
10月の初め、いつものように西表島から戻って来て羽田を出る・・・・・・車の窓を開けると、東京のいたるところから甘い香りがするのです。
この香りの為にわざと窓は全開にしたりして。
あぁ、コレがこの季節の香りなのだ・・・と気付きました。

昨夜は、またこの季節が来た♡と幸せな気持ちで眠りにつくことが出来ました。
そんな日の朝方の夢は・・・。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

パソコンの画面を見ているような感じです。
そこに映っているのは蟻の巣みたいなもの。
巣を横から見たような感じです。
画面の左上に入り口があって、そこからたくさんの大小さまざまな大きさの楕円形の部屋が繋がっています。
それをボーッと眺めていると、
「シロアリが攻めてくるぞ~」
と言っているのが聞こえました。
どうやら、一度シロアリの潜入を許すとあっという間に巣を乗っ取られてしまうらしいのです。
入り口でそれを食い止めるべく、別の虫たちが戦い始めました。
しかし、あっけなくやられてしまい、蟻たちは脱出する事にしたようです。

ここで場面が切り替わりました。

私は大勢の人々を誘導しています。
この人達を救出しに来たみたいです。
人々を乗せるのは巨大な円盤形の宇宙船で、入り口だけが地面と繋がっていて船体は宙に浮いていました。
どうやら何百人も乗せられるようです。
面白い事に、二人の自分を同時に感じていました。
一人は人々を宇宙船へと誘導する自分。
もう一人は、司令室のようなところにいて、その宇宙船を少し離れた真横から見ている自分です。
宇宙船をどうやって操作するのだろう?
ちょっと考えたら、自分の意志の力で動かす事が出来るのだとわかりました。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

ここで目が覚めました。
今朝一度目が覚めて、その後少し寝た短い時間に見た夢です。
あんじゅ★にしては珍しく覚えていたので、ココに書いておく事にしました。
夢もこのくらい覚えていられると楽しいですね♪

本日はあんじゅ★の夢のお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★LA LUNA by Sarah Brightman
  #12 This Love 時空をも超えてしまったような不思議な世界を感じる。

Angel Box 更新してま~す! 異世界への扉が・・・? 



カウンセリング?
2009年10月08日 (木) | 編集 |
台風、凄かったですね。
ウチの方は特に何もなかったようですが、皆さんは大丈夫でしたか?

今日は、ゴールデンウィークの説教モードミカエルの翌日のヘミシンクから。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

Wave5-1、上級F12。
最近のミカエルの説教のお陰で、手放した方がいいものが出てきた。
リリース&リチャージにしようかとも思ったが、私なりのやり方でもいいだろうと思ったので、F12のコテージへ。
何故か夜みたいだ。お庭のテーブルにて。
「早速始めるぞ。今おまえが手放したいのは何だ?」
「自分の体験を疑い始めた事。信じ切れてなかった事。」
「いつからそう思ったか言ってごらん?」
「みさえが来た時かな?」
「どうしてそう思ったのかしら?」
「みさえは、いわゆる普通の人で、それは私にとっては初めてだったから。ホントなのかな?って思った。」
「それから?」
「アマテラスちゃんと話した時。ホントにこんな感じでいいのかな。なんか他の人のブログに出てくるのとかなり違ったから。」
「あっちは繋がりが強いから難しい話になってるんだよな。おまえんとこにはちょっと遊びにきたって思えばいいんじゃないか? 遊びに来ただけでいきなりオレみたいに厳しい事言う奴いるかよ。」
「あ、そうだよね。それなら、あれは私なりのアマテラスちゃんの受け取り方でいいんだよね?」
「そうよ。他には?」
「ガブリエルが来た。ミカエルが呼んでみろって言うから・・・。なんかさすがに、私の頭ヘンなんじゃないかと思った。しかもその次の日まさか、メタトロンちゃん?とまで思って。妄想?でっち上げ?って。」
「まずは今言った場面を、いつもの様に風船に入れてみろ。」言われた通りに風船を膨らませて手渡す。
「今風船に入れた事について、何故そう思ったのかわかるか? 何故信じられないと思ったか。」
「こんな話を人が聞いたらどう思うんだろうって気持ちがあったから。世間の常識っていうより、C1での共通の認識みたいなものから考えたら、変なんじゃないかと思ったから。」
「その常識とか認識とかは誰がつくったんだろうなぁ?」
「ここに生きてる人たちの意識?かな。」
「そうだね。それは多くの人の顕在意識が創りだしたものなんだよね。 顕在意識ってのは人の意識の中のほんの氷山の一角なんだよ。潜在意識の方が圧倒的に多いんだ。君も聞いたことがあるよね。」
「つまり、常識とか認識というものは、各々が意識出来る 氷山の一角の集まりが創りだしているのよ。」
「あ、そうだよね。」
「そのほんのちょっとの部分に囚われる必要はあるかなぁ?」
「ない、よね?」
「よし、今のところをまた風船に入れてみろ。」また。風船を膨らませた。
「今日はいつもとちょっと違うやり方にするぞ。その二つの風船を空に向かって投げてみろ。」
風船がフワフワと浮いていく。ミカエルが光り輝く剣でその風船を割った。するとそこから光が放たれた。
「うわ~! 花火みたい! ミカエル、その剣いつも持ってたの? 初めて見たんだけど。」
「必要な時に出せるんだよ。EBTみたいに。あ、おまえあれもっと練習しとけよ。リトリーバルで使うことがあるからな。」
何だか今回はカウンセリングぽかった。これはこれで面白かったけどね。

そうだね、私たちは誰でも様々な存在と繋がるれるのだ。
あちらは宇宙みたいにでっかい心を持っているから「あなたはダメ。」なんてケチ臭い事は言わない。
ただ、それを受け取るこちら側の知覚の問題なのだ。
知覚の仕方が皆違うから戸惑い不安になるのだ。
どんな姿だろうと、姿が見えなかろうと気にする事は無いのだ。
彼らに実体はなくエネルギーなのだから。
繋がりが強い存在達の場合とそうではない場合では、これまた感じ方が違うのだろう。
きっと彼らにも、お仕事モードと、お散歩モードがあるのだろう。
繋がりの強い人へはお仕事モードで、そうでない人へはお散歩モードなのかもしれない。
でも呼べば必ず来てくれる。誰のところにでも。
だから、私と話したアマテラスちゃんは、きっとお散歩モードなんだな・・・。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

ヘミシンクをちょっと変わった使い方してみた、というか自然とそんな展開になっていきましたね~この時は。
面白い使い方があるものだ・・・。

本日も遊びに来てくださいまして、ありがとうございます。

Angel Box 更新してま~す! 風の声を聞いてみる?


神ちゃま、お願い♪
2009年10月06日 (火) | 編集 |
台風、来ますね。
ココんとこ寒いし雨でいや~んな、あんじゅ★でございます。
皆さんのお住まいの方はいかが?

雨は嫌いじゃないんですが、出来れば雨の日には外に出たくない。
近所のスーパーにも行きたくない。
濡れるのがイヤ・・・って、アンタ雨嫌いなんじゃぁ? 

雨のニオイは好き♪
雨音も好き♪
台風見物も好き♪
あ、全部家の中か・・・。

ということで、スーパーに行くという選択肢が消えたので、ご飯はどうしよ?
家にあるもので何とかする訳ですが、悩む時もあります。
今日もそうでした。

まずお昼。
うどんにするか、パスタにするか・・・それが問題だ。
なんちゃってハムレットになりました。
それぞれの完成形は浮かんだのですが、決められない。
そこで、あっちの人達にお願いしてみることにしました。

「お昼ご飯の神様、天使ちゃん、何作ったらいいか教えて!お願い♪」

手を合わせて心の中で言ったら、さっきまで考えてたことを一旦白紙に戻して、あとはメニューのことを考えずにしばし待つ。

待つと言っても、ホンの1~2分。
すると、何だか勝手に冷蔵庫からあれこれと食材を出すあんじゅ★。
どうやらパスタの神様が来たらしい。
パスタならあんじゅ★も考えてたんだけど、あちらの指示はそれとは違うパスタだった。
あ~こんなの作れる材料があったのか・・・! 想定外だった。

「神ちゃま、天使ちゃんありがとね♪ あとは手際よく出来るように手伝ってちょうだいね~☆」

再びお願いして問題解決!

「ついでに、晩ご飯も教えて~♪」

すると、答えはすぐにやって来ましたよ、親子丼が。
お陰様で、本日はメニューに悩まずに済みました。
こんなことなら、毎日お願いするんだったよ・・・・・・。

皆さんもお試しあれ☆ 

本日はあんじゅ★的問題解決にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★THROUGH THE YEARS by Janet Kay
  #1 Lovin' You 優しい気持ちになれる大好きな曲♪

Angel Box 更新してま~す! 昨日は花魁、今日はハムレット? 



出逢いもいろいろ
2009年10月04日 (日) | 編集 |
昨日は見えない世界で出逢った人達に会う機会がありました。
あんじゅ★の言う「見えない世界」は、あっちの世界という意味と、インターネットの両方の意味です。
そもそも皆さんは他の目的で東京に集まって来た訳です。あんじゅ★はそれとは別の用事が近くにあったのです。どちらもほぼ同じ時間に。
せっかくなので、会ってみたいしご飯でも一緒に・・・。ということにりました。

コレは不思議なんですが、あんじゅ★は例年この時期には東京にいないんです。
ここ数年いたことがないんです。当然今年の初めはいつもと同じようになると思っていました。
ところが今年はたまたま東京にいることになった。そしたらその時に限ってこんな事がある。
お陰で見えない世界で出逢った人に現実世界で会うという新しい体験が出来ました。
そして会ってみると、初めて会った気がしない。HNしか知らなかった人でもなぜだか親近感があるような? ましてやコメントのやり取りをしたコトがある人などは・・・?
こんなことってあるんだなぁ~と思いました。

数ヶ月前のあんじゅ★には、その様な世界で出逢った人々に現実世界で「会ってみる」という選択肢は全くアタマの片隅にも無かったのです。
「見えない世界」=「アヤシイ世界」「アブナイ世界」だと思っていましたから、どんな人がいるかわかんないじゃん!と。
他所のブログにコメント入れるのすらあり得ないくらいでした。
そんなあんじゅ★はブログを始めて、徐々に自分の内面が変化していくのを感じました。

人の意識にはエネルギーがありますよね?
人と人が出会うということはエネルギーの出逢いであり、交換でもあるのだと思います。
あんじゅ★は、それは現実に会った時の話だけだと思ってました。
しかし、インターネットの普及や、精神世界の話がしやすい時代になったことで、人と人との出逢い方にも様々なバリエーションが増えました。
ヘミシンクなどで見えない世界に行って出逢ったり、見えない網を通じて出逢ったり。
見えてようが見えてなかろうが、触れられるものであろうが無かろうが関係ないのですね。出逢いは出逢い。
その実体が見えない世界では、あなたが興味を持ってポチッと誰かのブログにお邪魔するとあなたのエネルギーがあちらへ行き、あちらからも来る。
意識してなくてもそんなことが起こってるんだと思います。

あんじゅ★に変化を起こしたパワーの中には、このブログを訪れてくれた人達のエネルギーが含まれているのではないかと思っています。
お返しに良いエネルギーを送れているといいのですが・・・。

さて、そうなると一体どんな人達がココに遊びに来てくれているのかなぁ?って事が気になりだします。
コメントを入れてくださる方も、そうでない方も、何かの御縁・・・というよりは、それぞれの人生のシナリオにお互いの魂の存在が登場人物として書かれているのかなぁと思います。
あんじゅ★がブログというカタチで自分の内にあったものを外に出して表現したことが、その人々との出逢いを引き寄せた。
そう、考えるととっても不思議で面白いことが起きてるんですね。

お陰様で、この様な出逢いに対する懐疑心が薄れて、今度は好奇心がむくむくと成長し始めました。
ココに限らず、あるひとつのブログを訪れる人達を仮に架空の学校のクラスメイトだとしたら、やっぱり何かの機会があったら現実世界で会ってみるというのは、自然なコトだよね~と思うようになってきました。
あんじゅ★の中にひとつの選択肢が増えたワケです。
人生、楽しむ為にあるのですからね・・・間口を広げておいた方が、風通しも良いし、様々な可能性も増えますよね、きっと。

というわけで、遊びに来てくれる皆さんに感謝しつつこの辺で・・・。

本日はあんじゅ★の新しい選択肢にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。 

P.S.
昨日まるの日さんにサインもらった時、ガイドさんの絵を描いてくれて、それはちょっと小生意気な顔した女の子でした。
そーいや、あんじゅ★は Angel Box でコメント書いてるときは、気分は小学生ぐらいの女の子になってるんだよなぁ・・・?
コレってそのコ?と思いました。
ホント何故だか、自然と好奇心いっぱいの女の子の気持ちになっちゃうんですよね。おにーさんやおねーさんに遊んでもらってる感じ。不思議。

Angel Box 更新してま~す! 今宵は妖艶に・・・・・・?


アフターケア?
2009年10月02日 (金) | 編集 |
今日はたらふくイタリアンを堪能して、満腹で満足なあんじゅ★なのだ。
お腹いっぱいすぎて、ちと眠いですが頑張ります。

引き続き、ゴールデンウィーク辺りの出来事の記録からです。
え~っと、説教モードミカエルの翌日。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

朝、チャクラのCDを聞き終わった後に何となく手に取った雑誌を開くと、アンジェラさんという人のインタビューの記事だった。
彼女は天使の本で有名なドリーンのもとで学んだ人で、天使とコンタクトしながらライトワーカーとして活動している。
その記事にはここ数日の私の迷いに対する答えが書かれていた。ミカエルがこれを見せたのだとすぐにわかった。
今までミカエルに言われてきた事がその中に散りばめられていたから。

掃除中。
「昨日はオレも言い過ぎた。一気にあんなに言ってキツかっただろ。 悪かったな。 共同探索に参加するのはおまえにとってもいいと思うよ。ただ、昨日言ったような事を繰り返すな。人の体験と比べたり、羨んだりするなよ。共同探索自体の事はあっちのおまえにお任せでいいとして、おまえはそれプラスおまえ自身の心の修行だと思え。」納得。

散歩中。
「昨日は君もいろいろ言われて少し落ち込んでたね。耳が痛くなるような事もあっただろうけど、それは、君のハートを開くためでもあるんだよ。ミカエルはさあ、君の事思って言ってたんだからね。わかってるよね?」
ラファエルからのフォローが・・・。
「そうなのよ。言い方はキツいけど、あれもミカエルなりの愛の示し方なのよ。わかってあげてね。」
あ~レイラまで・・・。
「うん、わかってる。だって、ミカエルはいつも私をまっすぐに見て言うのよね。苦しくなるくらいに。」
そうなのだ。
その間にあるものは、絶対的な信頼感・・・かな? 
たま~に揺らぐんですけど、あんじゅ★が。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

説教の翌日のミカエル、何かカワイイ☆
こんなところがあるから、あんじゅ★はミカエルのこと抱きしめたくなっちゃうんだよね♪って、ヘン?
最近はあんじゅ★のココロが揺らぐことはなくなりましたね。

え~、只今ワインでほろ酔い加減なので、この辺で失礼! 

本日はフォローに忙しい天使たちにお付き合いくださいまして、ありがとうございます。


WHAT'S 脳メロ♪ TODAY
 ★某保険会社CMソング を一部変えて・・・今日だけはこう歌わせて!
 ネコとアヒルが力を合わせてあんじゅ★の幸せを~まねきねこダック~♪ 
WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★飛翔伝説~MSG武道館ライブ by The Michael Schenker Group
あ~懐かしい初来日ライブ。あんじゅ★コレに行ったんだよね~♪ 
ラストの「ARE YOU READY TO ROCK」の観客の声の中ににあんじゅ★も入ってるんだろうか?
自分が行ったライブのCDって格別の思いがありますね♪

Angel Box 更新してま~す! 空を飛んでみる?

知覚したいよね♪
2009年10月01日 (木) | 編集 |
早いもので、今日から10月。
今年も残すところあと3ヶ月なんですね~。
歳を重ねるごとに時の流れが早くなっていく・・・・・・。
こんなコト、毎年思っているような?
実際、何故だかこれからの3ヶ月ってのは忙しくなる。
ボーッと過ごしていてもそんな気がする。
歌舞伎好きのあんじゅ★にとっては、あっちでもこっちでもやるから大忙し♪
トドメは12月です。京都南座の顔見世興行を観に行きたいから。
去年初めて見たんだけれど、今年も行きたいなぁ~。
どうなりますことやら?

今日は、ラブラブミカエルの翌日、つまり説教DAYのヘミシンク記録から。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

Wave6-6、F21フリーフロー。
ガーデンを目指す。
また途中で吸い込まれちゃったよ。
それでも何とかガーデンに到着。
まず足湯に入って、露天風呂。
一応水着を着用してみましたが・・・。だって、泳ぎたかったんだもん。
草原?でお弁当広げてピクニック気分。勿論作ったのはみさえだ。
アマテラスちゃんを呼んでみた。
「あら,来たのね。あなたのところって仲良しで、賑やかね~。」
と言った後、私とミカエルをチラッと見て、
「まったく、昨日のあんた達ときたら・・・。見てる方が照れるわよねっ!」
ってラファエル達の方に向かって言った。
ラファエル達が苦笑い。
そんなにイチャイチャしてたのか? あっちのあんじゅ★
残念ながら、こっちのあんじゅ★はそこまでは感知できず。
「まあ、ゆっくりしていきなさい。」と言って去っていった。
この人はいつも風の様に去っていく。私の場合。
ここで帰還命令が。

     ☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆

まったく、何やってんだか?
悔しいのは、どうせなら知覚したかったよねって事?
ココ暫く全然ヘミって無いなぁ・・・。
ウチは街道沿いなんで窓閉めないと車の音が気になっちゃうんだよね。
もっと寒くなったらぼちぼち再開してみようかな。

本日は遊びに来てくださいまして、ありがとうございます。

WHAT'S 脳メロ♪ TODAY
 ★某保険会社CMソング
 ネコとアヒルが力を合わせてみんなの幸せを~まねきねこダック~♪ かわいい☆
WHAT'S 仏メロ♪ TODAY
 ★MOON OF MANAKOORA by Janet Seidel
数年前何だかわからずにジャケ買いしたこのCD。数回しか聞かないでほったらかしになっていた。危うくブックオフ行きになるところをぎりぎりセーフで救出。
改めて聴いてみたら、彼女の声とウクレレが心地良く、今ではお気に入りの一枚。
それまでジャズは聴いたことが無かったけど、すっかり彼女のファンかも。
 ★Hotel California by Eagles
ハッキリ言って「Hotel California」しか知らないのですよね。
初めてアルバムを一通り聴いてみた。
結果「Hotel California」だけエンドレスでリピートすることにした。
コレでいいのだ♪

Angel Box 更新してま~す! 紅の世界に溺れてみない?